トップへ » 診療科目と料金 » 歯周病治療 » 当院の歯周病治療

当院の歯周病治療

【ブラッシング指導】しっかり歯を磨く歯周病治療
歯周病を防ぐいちばんの近道は、毎日の歯みがきです。とはいえ、歯ブラシがうまくあたらないと食物が残り、虫歯や歯周病の原因に。当院では、歯ブラシの持ち方や動かし方を練習しながら、今まで毛先が届かなかった場所や見えない場所がまるで見えるようにイメージでき、食物残渣なく磨けるように、イメージトレーニングしながらその人に合った歯みがき指導を行っています。

【スケーリング】歯周病の原因を根こそぎ断つ!歯周病治療
歯の表面にこびりついている歯垢や歯石を、スケーラー(専用器具)で除去する処置です。歯の表面を滑らかにすることで、虫歯や歯周病の原因となるプラークの付着を防いでくれます。なお、歯石は一度除去しても食物残渣があると時間の経過とともに歯垢、歯石と変化して再付着しますので、定期的にスケーリングを受けて、お口の中を清潔に保つように心がけましょう。

【スケーリング・ルートプレ―ニング(SRP)】歯の表面を滑らかにする歯周病治療
歯根の表面の歯垢・歯石などを除去し、表面を滑らかにする治療方法です。歯石の表面がザラザラしているとプラークが付着しやすく、付着したプラークが落ちにくくなるので、この処置によってプラークが付きにくい状態にし、歯周病を改善します。

【フラップ法(FOP)】歯周ポケット内部の汚れを徹底的に摂り除く
比較的重度の歯周病に対して行われる手術で、歯の根に付着した汚れを直接取り除きます。手術では、歯肉を切開して歯槽骨から剥がし、歯根に付着したプラークや歯石を直接取り除きます。さらに、歯槽骨の清掃やダメージを受けた歯肉などの組織を除去したあと、歯肉を元の状態に戻します。

【GBR法(骨組織誘導再生法)】骨を再生して歯肉を改善
歯周病によって失われた骨を再生させる治療方法です。GTR法と同様の方法で歯槽骨や歯根膜が回復するスペースを保持。歯肉が再生したあとに、歯槽骨がゆっくりと回復してきます。特に、広範囲での再生が必要な方に適した治療法ですが、歯肉が再生した後にメンブレンを取り除く必要があるため、再手術を伴います。


トップへ » 診療科目と料金 » 歯周病治療 » 当院の歯周病治療



TOPへ